エアなカンジで

アクセスカウンタ

zoom RSS 入院までの費用

<<   作成日時 : 2017/07/16 16:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

入院まで6回病院に行った。

1回目:近くの肛門科で受診。問診と便検査セットで2千円くらい。
    (後日検査セットを病院に持ち込み)
2回目:同じ病院で受診。検査の結果で血が混じっているということでカメラの日程を調整。今回も2千円くらい。
    (後日カメラを入れる日を電話で調整)
3回目:同じ病院で胃カメラと腸カメラ。ここで癌発見。カメラのせいかちょっと高くて3万円くらい。
    同じ日に続けて近くのCT設備のある病院でCT撮影。これは3千円くらいだったかな。
4回目:3回目で採取したサンプルの病理検査結果、血液検査結果、CTの結果で正式に癌告知。2千円くらい。
    続けて入院する病院(県立がんセンター)に紹介状を書いてもらって時間外で受診。ここも2千円くらい。
5回目:県立がんセンターで全身麻酔の事前検査。胸部と腹部のレントゲンとエコー。
    口腔ケアだとかで顎のレントゲンも。5千円くらいだったかな。
6回目:入院前に切除部位の確認ということでもう一度腸カメラ。1万円くらい。

ここまで6万円くらいかな。でも治療費じゃないので生保(がん保険)は使えない。ちぇっ。

健保で限度額適用申請ができたので、事前に申請して入手。
入院費用は生保で戻ってくるけどいったん払わないといけない。
限度額適用申請をしておくと一定額以上は支払わなくて健保が払ってくれるらしい。
収入によるがウチの場合は15万円くらい。
保険が払われるまで一時的に立替が必要だけどこれがあれば上限が決まる。
助かる制度ですわ。







親が倒れた! 親の入院・介護ですぐやること・考えること・お金のこと
翔泳社
太田 差惠子

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 親が倒れた! 親の入院・介護ですぐやること・考えること・お金のこと の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
入院までの費用 エアなカンジで/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる