アクセスカウンタ

<<  2014年7月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


2014.07.06(日)禁酒メモ

2014/07/06 19:50
先日初めて献血した。数日して検査結果が返ってきた。
改めて見てちょっとショック。γ-GTPが200を超えていた。
前から健康診断でγ-GTPの数値が高いことは認識していたものの
上限をちょっと超えている程度だったがいつの間にか上限を3倍も超えてる。
単身赴任で休肝日もなく晩酌の量が増えている自覚はあったが・・・。

こりゃいかん。

ということで毎日の晩酌をちょっと控えてみることにしたのでメモ。

まず習慣化していた飲酒。誘惑はあるものの何とか耐えられるレベル。
禁煙の時よりかなりマシかな、気分的には。
もう二度と飲まないってわけでもなく、どうせイベントの時には飲むし。

と、思って三日目。何か頭痛がする。金曜日。何とか耐える。

四日目。かなり頭痛がひどい。土曜日でよかった。こりゃ仕事にならん。
というか病院行こうかというレベル。
あまり薬に頼らない派だが、さすがにバファリンを飲む。が、効かない。
脳梗塞とか怖いのでとりあえずネットで調べてみる。すると・・・。
禁酒中の禁断症状のひとつとの記事が。
手足の痺れやイライラなどはないが、まさか禁断症状がでるとは。
自分が病気(中毒)だったということを認識。
急激に血中アルコールが減少することによる反動とか。いやはや・・・。
とりあえず冷えピタして横になる。なかなか寝付けないがとにかく安静にする。

五日目。今日。午前中までは頭痛が残っていてバファリンを飲んだ。
午後から少し楽になってきた。薬が効いたのか。様子を見る。
夕方。かなり楽だ。こりゃバファリン効果じゃないな。禁断症状から抜けたか(^o^/!

もう少し様子を見てみよう。
睡眠や食欲や仕事とか色々変化があるかも!



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


<<  2014年7月のブログ記事  >> 

トップへ

エアなカンジで 2014年7月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる